中込 四郎NAKAGOMI Shiro

 教授

 

生年月日: 

1951年6月13

担 当 : 

体育専門学群 体育・スポーツ心理学,メンタルトレーニングの原理と方法,体育心理学演習T〜W.

体育学専攻 スポーツ心理学,スポーツカウンセリング論実習,体育心理学演習T・U,体育心理学実習.

体育科学専攻 各種特講・実習・演習.

心理専攻 臨床心理基礎実習,臨床心理実習.

専門分野: 

スポーツ心理学,スポーツカウンセリング

研究テーマ: 

スポーツ選手の心理的問題における「身体」の持つ意味

学 歴 : 

1974年3月 東京教育大学体育学部体育学科

1977年3月 東京教育大学大学院体育学研究科体育学専攻

取得学位: 

1977年3月 体育学修士 東京教育大学

1992年3月 博士(体育科学) 筑波大学

学位論文名: 

スポーツ競技者の同一性形成過程とスポーツ場面での危機様態における相互性の関連

所属学会: 

日本体育学会,日本スポーツ心理学会,日本心理臨床学会,日本臨床心理身体運動学会

主要経歴: 

1977年4月 北海道教育大学教育学部 助手,

1980年4月 同 講師,

1983年4月 筑波大学体育科学系 講師,

1993年4月 同 助教授.

20054月 同 教授

主要著書: 

1993年 危機と人格形成 道和書院

1994年 メンタルトレーニングブック(共編著) 道和書院

1996年 イメージが見える(共編著) 道和書院

2000年 スポーツ心理学の世界(共編著) 福村出版

2004年 アスリートの心理臨床 道和書院

2007年 スポーツ心理学(共著) 培風館

2010年 ポジティブマインド(共著) 新曜社

2012年 よくわかるスポーツ心理学(共編著) ミネルヴァ書房

2013年 臨床スポーツ心理学 道和書院


※筑波大学 研究者総覧(TRIOS加筆修正(2014年4月)